価値の高いビックリマンシール

ビックリマンのシールを持っている人の中には、売却を考えている人もいるでしょう。
このようなアイテムは、どうせ売るなら高い価格で売却したいはずです。
ビックリマンはシールによって価値が変わってきますので、まずはその内容の理解も必要です。

おすすめはアイス版

ビックリマンシールはマニアから見ればどれも貴重なものばかりですが、その中でもおすすめは「アイス版」です。
こその中でも、12弾「アイス版」、魔スターPシリーズは高い価値があります。
オークションなどを見ると分かりますが、アイス版には高い落札履歴があります。
ビックリマンシールの中には「アイス版」も存在しており、このアイス版には初期段階のシールが入っています。
そのため価値が高くなることが多いのです。
また、アイス版の他にスナック版も販売されていました。
スナック版にはシールが2枚入っていたので、当時は人気が高かったようです。
アイス版のキャラクターの中でおすすめは、「魔スタリオス」、「魔スターPI」、「魔スターPA」などがあります。
その中でも、「魔スター」シリーズは人気が高いこともあり、オークションや買取で高額な値段が付くことが多いです。
この「魔スターP」シリーズ以外にも様々なキャラがありますので、一度確認しておくといいでしょう。

18弾の神帝

ビックリマンシールでは、18弾の神帝関係も人気がある一つです。
マニアの中には求めている人も多いので、買取でも高い査定が付く可能性があります。
気になる方は、ネットオークションなどで相場を確認してみるといいでしょう。

高く売れる可能性があります

人気の高いビックリマンシール、みなさんの中にも保有している人がいるかもしれません。
その中には価値が高いものもありますので、オークションサイトに出品してみるのもいいでしょう。

シールの保存状態に注意してください

ビックリマンシールを少しでも高く売るには、現品の状態なども大きく影響してきます。
手元にシールがある方は、今一度保存状態などをしっかり確認しておいてください。

保存状態に注意してください

一般的に買取では、商品の保存状態についてもチェックを行います。
汚いものよりキレイな方が印象が良く、査定にも大きく影響してきます。
保存状態によっては、たとえレアものではなくても高い価格が付くこともあるようです。
ビックリマンシールの状態によっては、査定の際に500円〜1,000程度高くなった例もありますので期待が持てます。
できるだけ高く売りたいのであれば、キレイな状態で保管することが大切です。
みなさんの保存の仕方によっては、その後の価値が大きく変動してきます。
これはオークションでも同じであり、汚れ、破れ、紙折れ、凸凹、経年劣化などがなければ、高い価格で落札される可能性があります。
買取やオークションに出す時は、今一度現品を確認しておくといいでしょう。
軽い汚れなどがある時は、お店に持って行く前にキレイにしておきましょう。

具体的なチェック事項

ビックリマンのシールを売却する時は、次の点に注意してください。
買取ショップが保存状態で確認するのはシールの表面です。
キャラクターが欠けたていたり擦れていたり、また剥がれていたりするとかなり価値が下がります。
また背景がはっきりしているかどうかも大切なポンイトですので、査定に出す前にしっかりチェックしておいてください。

シールの状態確認を

ビックリマンシールを少しでも高く売りたいのであれば、現品の状態をキレイにしておく必要があります。
ショップでは保存状態を確認しますので、自分で落とせる汚れであればしっかり落としておきましょう。
製品の状態が良ければ高い価格で売却できます。